ツアー・オブ・ジャパン2016
オスカル・プジョル(Team UKYO)が総合優勝

ツアー・オブ・ジャパン2016 オスカル・プジョル(Team UKYO)が総合優勝
Photo:Hideaki Takagi
2016年5月29日~6月5日まで全8ステージで開催されたツアー・オブ・ジャパンの最終結果。
個人総合でオスカル・プジョル選手(Team UKYO)が優勝、2位にマルコス・ガルシア選手(KINAN Cycling Team)が入りました。
出場したWAKO’Sケミカルサポートチームは宇都宮ブリッツェン、Team UKYO、KINAN Cycling Team、愛三工業レーシングチーム。
個人総合
優勝 オスカル・プジョル(Team UKYO)
2位 マルコス・ガルシア(KINAN Cycling Team)
10位 増田成幸(宇都宮ブリッツェン)
16位 ジャイ・クロフォード(KINAN Cycling Team)
20位 早川朋宏(愛三工業レーシングチーム)
23位 リカルド・ガルシア(KINAN Cycling Team)
26位 伊藤雅和(愛三工業レーシングチーム)
30位 堀 孝明(宇都宮ブリッツェン)

山岳賞総合
3位 オスカル・プジョル(Team UKYO)
5位 マルコス・ガルシア(KINAN Cycling Team)

チーム順位総合
4位 KINAN Cycling Team
7位 愛三工業レーシングチーム
8位 宇都宮ブリッツェン
KINAN Cycling Team
愛三工業レーシング
宇都宮ブリッツェン

TeamUKYO
 
 

おすすめ

PAC series パワーエアコン カーエアコン用潤滑添加剤