2015 鈴鹿8時間耐久ロードレース 現場レポート

2015 鈴鹿8時間耐久ロードレース 現場レポート

 第38回鈴鹿8時間耐久ロードレースは23日開幕し、ぬれた状態から徐々に乾いていく難しい路面コンディションの中、全84チームが初日の走行を行った。

 14チームがエントリしているSST(スーパーストッククラス)で参戦中のサポートチーム #74 AKENO SPEED・YAMAHA。事前テストからクラスレコードの2分11秒台と好調を維持している。

 晴天の24日は、予選日。クラス優勝を目指し、灼熱の鈴鹿を疾走してゆく…

RACING TEAM AKENO SPEED