HLB ハイドロリックブースター

作動油用機能回復剤

HLB ハイドロリックブースター

フォークリフト・油圧ショベル等の各種産業機械は、建設関係や災害の復旧による需要が高まるにつれて 1台あたりの使用頻度が高まり、高稼動な条件となっています。また、油圧にて走行装置を動かすHST(Hydro static Transmission)の主流化に伴い、駆動系の負荷が油圧作動油へかかり、油圧作動油が想定する以上の油温へ上昇してしまう事が多くなりました。この様な事から、現在の産業用機械に使用される油圧作動油は過酷な条件に晒されているため、油温が高温になった際の粘度不足による内部リーク量の増加に伴う作業効率の低下が懸念されます。

この様な過酷な条件下での作業効率の回復を行うため、油圧作動油の酸化安定性や摩耗防止性等を向上させながら、油温が上昇した際に粘度を保持し、内部リーク量の低減を行える添加剤としてHLBを製品化いたしました。

SPECIFICATIONS
品名 HLB ハイドロリックブースター
容量 20L
荷姿 20Lペール缶
本体価格 5,000円(税抜)/L


特長
  • 油圧作動油の温度上昇時の粘度を保持し、油圧を安定させます。
  • ゴム製のシールやOリングからのオイル漏れを防止します。
  • 酸化安定性を向上させ スラッジの生成を抑制することにより、オイルの寿命を延長させます。
  • 消泡性を向上させることにより、キャビテーションを防止し摩耗を抑えます。
適用箇所
  • フォークリフト、建設機械などの産業機械全般の油圧作動油。

使用方法
  • 油圧作動油中に5%添加して下さい。
    油温が大幅に上昇する場合は上限10%を目安に使用して下さい。
項目 代表性状
密度

15℃ g/cm3

0.9292
色相 L1.5
引火点 COC

188
動粘度

40℃ mm2/s

161.4

100℃ mm2/s

22.67
粘度指数 169
流動点

-37.5

使用上の注意
  • 亀裂や破損のあるシール・Oリングに対してはオイル漏れ止め効果が期待できないため、本品使用の前に交換して下さい。
  • 本品は石油系油圧作動油専用です。石油系以外(合成系や水-グリコール系・リン酸エステル系等の難燃性作動油、自動車用ブレーキ液等)には使用できません。
  • 湿式ブレーキの潤滑を行っている油圧作動油へは使用できません。
  • 用途以外に使用しないでください。
  • 本商品の取り扱いについては、営業担当者より十分な説明を受け、商品の裏書もしくは安全データシート(SDS)を熟読の上、ご利用ください。
  • 掲載の性状,性能等は弊社試験方法によるものであり、正確さや完全さを保証するものではありません。また、予告なく変更されることがあります。