スーパーGT500クラスに参戦!

WAKO'S 和光ケミカルは会社創立40周年を迎える2016年、
国内最高峰のスーパーGT500クラスに参戦します。

チーム名「 LEXUS TEAM LEMANS WAKO'S 」
車両名「 WAKO'S 4CR RCF 」
監督 脇阪寿一
ドライバー 大嶋和也 アンドレア・カルダレッリ



左から大嶋選手、チームルマン土沼社長、WAKO'S川邊社長、WAKO'S川邊技術部長
当社はモータースポーツ活動により、
 
1)モータースポーツの過酷な条件に挑み、製品を開発・使用・改良することで技術力の向上を図る。
2)その技術力を製品に反映し、性能・品質をさらに向上させ、スーパークオリティに磨きをかける。
3)スーパークオリティ商品により、WAKO'Sブランドの価値を上げ、ユーザーの皆様に高い満足度を提供する。

以上を目的としております。

スーパーGT500クラスに参戦する理由として、GT500が最先端技術の開発競争環境であるだけでなく、現在のエンジン規定がパワーと燃費の両立「エネルギー効率の追求」が重要であるということから、より高度な要求性能の潤滑油の開発が可能であり、「環境に応える技術力」のレベルアップになると判断いたしました。
 
今後この技術を製品に反映し、WAKO'Sユーザーの期待に応える、活動を推進していきます。

技術部スタッフと技術部実験室にて